収入は給料のみの人は要注意!幾つものお金の入り口をもつために今からできる3つのこと

あなたは今の暮らしに満足していますか?

「今の収入で充分だ」

「このぐらいの生活レベルがちょうどいい」

確かにそうかもしれません。

実際に2010年に内閣府が行ったアンケートでは20代の実に70.5%もの人が、30代でも65.2%と約3分の2かそれ以上の割合の人が「今の生活に満足している」と回答しています。

しかしそれも年代が上に行くごとに割合が減っていき、年齢を重ねると現状の生活に満足できない傾向にあることがわかります。

では、なぜ若い頃は現状の生活に満足できていたのに、年を重ねるごとにだんだん満足できなくなってしまうのでしょうか?

それはやはり「お金」に直結する問題なのです。

「若い頃より収入が増えた」という人より「支出が増えた」と感じる人の方が多いというデータが出ています。

年を重ねると若い頃よりも出費が増えてしまうものです。

では、60代・70代になっても生活に満足するためには今からどんな準備をしていけばいいのでしょうか?

■お金の使い方や貯め方を学ぶ

お金持ちとそうでない人の一番の違いはお金の使い方と貯め方にあると言われています。

つまり、手元にお金を残したければお金の使い方や貯め方を学ぶ必要があります。

学ぶといってもそこまで難しく考える必要はありません。

お金を出すべき物には出す、無駄遣いはしないなど基本的なことから徐々に始めていきましょう。

もっと突き詰めて学びたい!という方は書店に行ってみて下さい、お金の使い方や貯め方に関する本が意外と多く揃えられていますので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

■副業をして収入源を増やす

一番確実にお金を増やす方法として、本業以外に副業をするという選択肢があります。

副業といっても色々ありますよね、短時間だけできるアルバイトや週末限定でできるお仕事、在宅でできるものもあります。

この場合本業に影響を及ぼさないように両立させるのが非常に重要になってきます。

■株やFXなどで投資や運用をする

本業の環境や状況から「副業をするのはちょっと・・・」といった方は投資や運用をするのもひとつの手段になります。

ですがこの場合、ある程度の専門知識が必要になるのであまり気軽に手を出すのは危険です。

更に株やFXでの投資や運用には社会の流れを把握したり変動に対して素早く対処したりとアクティブな姿勢が必要になるので、本業の片手間で満足できる収入を得るのは難しいかもしれません。

また投資や運用には証券会社やFX会社などの選択が非常に重要になってきます、ネットや口コミで情報を集めて納得できる企業を選びましょう。

Posted in


Copyright © キャシングザ・ベスト All right reserved.